月別アーカイブ: 2017年4月

Roundcube のスマートフォン対応スキン(スマートフォンでWebメール)

Roundcube の標準のスキンでは、スマホやタブレットなどからのアクセスでもPCと同様の表示にため、使い勝手が悪い場合があります

Roundcube では、PC対応の標準スキン(表示形式)の他に有償で、日本語に対応の数種類の デスクトップの他にタブレット・スマホなどのモバイル対応スキン(skin)も用意されています

用意されているスキンは、outlook、iCloud、Doriod、W21、LiteCube、Alphaなどで、それぞれ

  • デスクトップスキン (PC 表示用 )
  • タブレットスキン (タブレット表示用)
  • フォーンスキン (スマホ表示用)

に対応しています

利用するユーザーの デスクトップ  / タブレット / スマートフォン 毎に表示画面を選択出来ます

スキンの選択 例 http://www.mubit.co.jp/plugin/roundcube/images/roundcube-skin10.png

Roundcube デスクトップスキンの表示例http://www.mubit.co.jp/plugin/roundcube/images/roundcube-skin20.png

 

Roundcube スマホ用スキンの表示例

https://www.mubit.co.jp/sub/products/blue/img2/roundcube-iphone-1.png

 

タブレットやスマホなどのモバイル端末からWeb Mail のRoundcubeを利用するのであればこれらのskinがお勧めです

Powered BLUE 上で Roundcube をご利用の場合には、こちらのインストール方法を参照ください

 

アクセス時のセキュリティを確保したい場合には、2要素認証 (SSLクライアント認証) なども構築出来ます

 

既に運用中のRoundcubeへのアクセスに、SSLクライアント認証を導入することも出来ます。またホスティング事業者のRoundcubeやWeb Mailを利用の場合にも、簡単に導入が可能です。導入に際して、運用中のRoudcube や Web Mail サーバー側の変更は必要ありません。

 

AWS上でRoundcube & SSLクライアント認証の運用も出来ます

 

Powerd BLUE の仮想アプライアンス版をVMware やHyper-V環境 へインポートしての運用にも対応しています

 

デモサーバー

Powered BLUEの  デモサーバー

 

Roundcube サポート

Powered BLUE 上でのRundcube のインストール&セットアップから運用などのサポートに対応

インストール&セットアップ(プリセット出荷やリモート設定にも対応)
日本語対応
ユーザーの一括登録(CSVファイルのインポート)
マルチドメイン対応
メーリングリスト
プログラムの動作確認&再起動(自動処理)
日本語対応
ユーザーの一括登録(CSVファイルのインポート)
マルチドメイン対応
メーリングリスト
プログラムの動作確認&再起動(自動処理)
カスタム対応(オプション)

 Roundcube 商用保守サポート

 

終わりに

SSLクライアント認証でWebサイトの認証を強化したい方、詳しい話を聞いてみたい方などは、ムービットの https://www.mubit.co.jp/sub/products/blue/img2/arrow-finger.gif お問い合わせフォーム からご連絡ください。