WordPress」カテゴリーアーカイブ

WordPressのバージョンアップで2.4倍 / キャッシュで200倍までの高速化を図る / Powered BLUE 編

Powered BLUE 870 のWordPressを4.xから5.2へアップデートする方法です。WordPressを4.8から5.2へのバージョンアップを行なうと、WordPressの新規セッション生成の速度が2.4倍ほどに向上します。

またキャッシュを導入すると、200倍までに処理速度がアップします  パーマリンクの変更不要なキャッシュの導入例はこちら

 

インストール手順

【1】WordPress 4.xをインストール

【2】php 7.x をインストール

【3】WordPress 5.2.xへアップデート

代表的なアプリケーションは、Powered BLUE の管理画面から簡単にインストール&セットアップが出来るフリープラグイン形式で提供しています。

Powered BLUE 870へフリープラグインでWordPress 4.xをインストールします

https://www.mubit.co.jp/sub/products/blue/img2/wordpress-logo-stacked-rgb.png

WordPressを選択

 

インストールボタンをクリック

https://www.mubit.co.jp/pb-blog/wp-content/uploads/2019/06/b870-saml-6-1.png

WordPressの作成

「ブログを追加する」 ボタンを押します

https://www.mubit.co.jp/pb-blog/wp-content/uploads/2019/06/b870-saml-7.png

パスの指定

WordPressをインストールする https://wp-sam.mubit.jp サイトのパスを指定します

今回は /develop-dep を指定

https://wp-sam.mubit.jp//develop-dep にWordPressがインストールされます

「ブログをインストールする」 ボタンを押します

尚、WordPressは同一サイト内に複数のインストールが出来ます

例 「ブログの追加する」 ボタンを押して

sales-dep

support-dep

などを指定して複数のWordPressをインストール

https://wp-sam.mubit.jp/develop-dep/

https://wp-sam.mubit.jp/support-dep/

https://wp-sam.mubit.jp/sales-dep/

のディレクトリにそれぞれ、個別のWordPressがインストールされました

 

phpのアップデート

Powered BLUE 870 へのphp 7.x (フリープラグイン)のインストール方法です

フリープラグインのリストを表示させます

php 7.x のメガネ印をクリックします

インストールボタンをクリック

リポジトリの追加ボタンをクリック

追加するリポジトリにチェックを入れます

インストールを実行のボタンをクリック

php 7.x を有効にする にチェックを入れます

以上で、Powered BLUE は php 7.x の環境に設定されます

 

WordPressのアップデート

https://www.mubit.co.jp/pb-blog/wp-content/uploads/2019/06/wordpress-1.png

更新ボタンを押してWordPressを5.2.xへアップデートします

以上の手順で、WordPressを5.2.xへのバージョンアップが出来ます。

 

WordPressのパーマリンクを変更することなく導入出来るキャッシュについては、https://www.mubit.co.jp/sub/products/blue/img2/arrow-finger.gif こちらを参照ください