メモリスワップ Fujitsu Cloud Service for OSS (4OSS)の仮想サーバーへメモリスワップを追加する / はじめの一歩

Fujitsu Cloud Service for OSS (4OSS)で標準で提供されているCentOS版 のテンプレートを利用してサーバーを作成すると、1パーティション構成で作成されます。そのためメモリスワップのパーティションは有りません。

理由は、初期設定時にHDD容量を任意に設定できるようにするために1パーティション構成で作成されるためです。

メモリスワップ

メモリスワップは、サーバーの物理メモリが足りなくなると、ハードディスクの一部がメモリーの代わりとして使われる機能です。

Linuxは、メモリが不足してシステムが停止する可能性がある場合、メモリリソースを多く消費しているプロセスをOOM Killerにより強制的に停止させることで、システム全体の停止を回避します。(重要なプロセスでも勝手に停止させます)

AWSやAzureでは、仮想サーバーにメモリスワップをアドオン出来る機能がありますが、Fujitsu Cloud Service for OSS (4OSS)のテンプレートで作成のLinuxサーバーには、メモリスワップをアドオン出来る機能はありません。

4OSSのテンプレートから作成のサーバーでは、スワップを追加する場合には手動で設定する必要があります。

CentOS / RedHat サーバーにスワップを追加設定の場合

/etc/rc.d/rc.local へ記述の例

--- 標準ではスワップは設定されていません ---
[root]# free
              total        used        free      shared  buff/cache   available
Mem:        1015396       83096      778440       13216      153860      765756
Swap:             0           0           0


---  スワップの設定例 ---
 [root]# cat  /etc/rc.d/rc.local
#!/bin/bash
touch /var/lock/subsys/local

# --- add swapfile 2GB ---
SWAPFILE=/swapfile
if [ -e $SWAPFILE ] ; then
 swapon $SWAPFILE
else
 dd if=/dev/zero of=$SWAPFILE bs=1024K count=2048
 chmod 600 $SWAPFILE
 mkswap $SWAPFILE
 swapon $SWAPFILE
fi

[root]# chmod  755  /etc/rc.d/rc.local
[root]# reboot

再起動後 swapが有効

[root]# free
              total        used        free      shared  buff/cache   available
Mem:        1016396      148620      202144       51448      665632      620504
Swap:       2097148        7952     2089196
[root]# 

メモリスワップはHDDを利用しますので、スワップのサイズなどは適宜調整ください。

 

4OSS  GUIからの操作

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 超簡単 Fujitsu Cloud Service for OSS (4OSS)を初期設定する

4OSS  リモートコンソールの利用設定

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 4OSS上のサーバーへパスワードログインをする

4OSS  Ansibleでの操作

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif Ansibleで4OSSのNetWork構築やサーバー設定を行なう

4OSS  メモリスワップの追加

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 4OSSのLinuxサーバーにmemory swap を設定する

4OSS  Webサーバーを構築

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif Powered BLUE 870 の構築

4OSS  SSLクライアント認証Webを構築

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif Powered BLUE Private CA の構築

4OSS  ワンタイムパスワード認証Webを構築

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif Powered BLUE 870/OTPの構築

4OSS  Webをロードバランスする

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 4OSSでWeb/https (443) をロードバランスする

4OSS  SSLクライアント認証&リバースプロキシ

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 4OSSでクライアント認証後に既存Webへリバースプロキシ転送する

4OSS  ロードバランサ&SSLクライアント認証&リバースプロキシ

https://www.mubit.co.jp/sub/products/ca/img2/arrow-finger.gif 4OSSでロードバランサー配下でクライアント認証後に既存Webへリバースプロキシ転送する

 

富士通マーケットプレース

Fujitsu MetaArc Marketplace / Fujitsu Cloud Service for OSS (4OSS)

Fujitsu Cloud Service for OSSのマーケットプレイス