AD認証対応Webアプライアンス

Powered BLUE Web / AD Auth は、自社でActive Directory認証に対応のWebサイトを簡単に構築・運用が出来るWebアプライアンスです。

アプライアンスの機能としては

 Webサイトの構築&運用
 Webサイトへアクセス時のAD認証
 インターネットサーバー機能 ( Mai l / Web / DNS )

を1台で運用出来ます。



認証形式

認証機能としては

Active Directoryの
 kerberos認証
 LDAP認証
に対応






AD認証設定例

 ユーザーアカウントはAD側のみに作成します。
 Web側にはユーザーアカウントは不要です。
 Web側にはユーザーアカウントがないため、Webの運用やメンテナンスは簡単です。



認証のステップ

1)Webへアクセス・アカウントやパスワードを入力
2)AD認証
3)ADの認証後にWebページを表示

*任意のdirにAD認証を設定できます





  

AD認証+SSLクライアント認証

AD認証とSSLクライアント認証を併用する事が出来ます(多要素認証)。





SSLクライアント認証 設定



認証のステップ(SSLクライアント認証+AD認証)

1)Webへアクセス(SSLクライアント認証)
2)アカウントやパスワードを入力
3)AD認証
4)ADの認証後にWebページを表示





 冗長化(HA)

ロードバランサー配下での運用やGSLB、Route53との組み合わせによるマルチAZでの運用にも対応しています

 Webの多重化での運用
 Active-Active での運用


ロードバランサーでの負荷分散
ロードバランサー配下での Web の冗長化運用

 シングルAZ + ロードバランサー




マルチAZ構成
複数のアベイラビリティ・ゾーンでの Web の運用

 リージョンA / 東日本データセンター
 リージョンB / 西日本データセンター




アプライアンスの運用先


 対応の仮想環境
VMware/Hyper-Vなどの仮想環境に対応

     


 対応のクラウド環境
AWS・Azure・VPSなどのクラウド環境での運用

         


 デモ


サーバーの操作や動作の確認が出来ます。