Syslog アプライアンス販売価格


Syslogサーバー販売価格

Powered BLUE Syslog サーバーは、電源投入後すぐにシスログサーバー機能、クライアント機能、中継などで運用が出来るシスログのアプライアンスです。

xxxxxxxxxxxxxxx -->


製品の価格 / Powered BLUE Syslog 仮想アプライアンス



Powered BLUE syslog アプライアンスは、対応の環境に合わせた
1)サーバーイメージ
を作成して提供します


モデル
対応環境 VPS版 VMware
Hyper-V
AWS版
 Model Syslog-for-VPS   Syslog-for-VM  Syslog-for-AWS
syslog送受信 プロトコル   TCP/UDP/TLS/RELP/ポート番号指定
 ログ形式 rsyslog 
 ログフォーマット syslog-標準 / syslog-高精細 
 Facility 指定可能 
 http log 対応 
 syslog 送信キュー メモリキュー / HDDキュー / キューの併用可能
syslog送信先 最大3カ所まで  
syslog受信 受信台数の制限なし 
 動作モード 受信 / 転送 / 保存 / 動作モードの併用可能  
 暗号化通信  SSLサーバー証明書のインポート機能(TLS/RELP)
 ログローテーション期間・回数 任意設定
 ログトラップ機能 任意キーワードでのリアルタイム・トラップ&メール通知
インターネット
サーバー機能
Mail/Web/DNS/ftp
仮想サイト数1
 サーバーの自己監視
サービス再起動
機能あり 
 HDD-Size(標準) 100GB 20GB or 100GB or 1000 GB 任意サイズ(最小12GB)
OS(標準) CentOS 7.x CentOS 7.x CentOS 7.x
 OS(オプション)   Redhat 7.x RedHat 7.x
初期費用(税別) 12万円 8万円 12万円
年間費用(税別) 24万円 24万円 24万円

* 初期導入時には、初期費用と年間費用(サブスクリプション)が必要です
* 更新時には年間費用(サブスクリプション)が必要です
* サブスクリプションの期間中はサーバーをご利用いただくことが出来ます
* オプションのOSとしてRedHat OS 7.xの選択も可能です(RedHat対応版は費用が異なります)
* AWSは東京リージョンとなります(東京リージョン以外の場合には、別途お問い合わせください)
* 運用基盤の費用は(VPS/AWS/etc)は含まれておりません
* 運用基盤側のサポートは含まれておりません
* 販売価格はオープンプライスです。表示価格はインターネット直販時の価格です
* 上記以外の運用先環境(Azure/OpenStack/etc)については、別途お問い合わせください


VPSの費用(参考)

モデル 仕様 費用(税別)
VPS Type-1 4Core / 4GB memory / SSD 100GB / 固定IP=1 / VPS / CentOS 7.x 2,880円/月
VPS Type-2 6Core / 6GB memory / SSD 100GB / 固定IP=1 / VPS / CentOS 7.x 3,600円/月
オプション
 バックアップ400GB HDD 400GB 2,000円/月
 バックアップ800GB HDD 800GB 4,000円/月
*root権限は、利用者側へ引き渡し
*バックアップ機能あり(バックアップを行う保存先のHDD容量が必要です)
*VPSの費用は、利用者側で直接お支払いをいただく必要がございます
* VPSの運用先は国内基盤&日本国の法律が適用されます


監視サービス(VPS/VMware/Hyper-V/AWS)
サービス 内容 費用(税別)
Basic アラート検知サービス 25,000円/月
Standard アラート検知サービス(メール・電話)/ 障害復旧(プロセス再起動) 50,000円/月