プレスリリースMubit Co,. Ltd.

TEL:03-5390-3553東京都北区王子1-28-6-3F 株式会社 ムービット



プレスリリース

写真の説明を入れます

プレスリリースpress release

製品の概要

2017/12/18

常時SSL対応・全てのWebサイトのSSL化をIPアドレス1個で運用できる仮想アプライアンス「Powered BLUE 870」の AWS へ対応

     

株式会社ムービット(東京都、代表:谷地田 工)は、オールインワンで動作するインターネットサーバーの新モデル 「Powered BLUE 870 」の発売を開始します。
この製品は、Web/DNS/メールサーバー機能を有した仮想アプライアンスで、IPアドレス1個で全てのWebサイトのSSL化対応などのセキュリティ機能を強化しており、常時SSL化のサーバーを簡単に構築出来ます。GUIからのシンプルな操作に対応しており「ひとり情シス」環境でもインターネットサーバーの導入および運用が行なえます。


■製品概要
 Powered BLUE 870は、VMware ESXi / Hyper-Vに対応した仮想アプライアンスサーバーです。クラウドや仮想環境にインポートするだけで、すぐに Web/Mail/DNS/ftp 機能などを有したオールインワンのサーバーを運用出来ます。サーバーの自己監視機能やサービスの自動復旧などのセルフチェック機能やWordPressでのweb作成にも対応しており、専任の担当者がいない部署での運用も簡単です。
 従来まではWebサイトをSSL化するには、Webサイト毎に個別のIPを割り当てる必要があり、IPアドレスを必要なサイト分を取得出来ない環境などでは、全WebサイトをSSL化で運用をしにくいケースもありました。今回の製品からは、IPアドレス1個でサーバー上の全てのWebサイトのSSL化へ対応しており、google社などが提唱するWebサイトの常時SSL化もIPアドレス1個で運用が出来ます。
 オプションでWebへのアクセス時にSSLのクライアント証明書によるアクセス認証機能やリバースプロキシも有しており、SSL通信の秘匿性を利用した攻撃をSSLクライアント認証で防ぐ機能までを、1台のPowered BLUE 870 サーバーで運用することができます。




■機能
・Web/Mail/DNS/ftpサーバー機能
・マルチドメイン・マルチホスト対応(複数のドメイン/複数のサイトを構築)
・SNI機能 (IPアドレス1個で全てのWebサイトのSSL化に対応)
・WordPress対応(フリープラグイン)
・SSLクライアント認証機能(オプション)
・リバースプロキシ機能(オプション)

■動作環境
・クラウド環境 Amazon Web Services (AWS)
・仮想環境    VMwareESXi / Hyper-V /
・対応OS   CentOS 7.x (64bit) / RedHat 7.x (64bit)

■発売予定日
 2017年12月20日

■価格
 オープンプライス

■製品詳細

※Powered BLUE 870 の詳細は以下の製品専用のWebサイトでご覧いただけます。
  https://www.mubit.co.jp/sub/products/blue/b870.html

■お問合わせ

 株式会社ムービット
 TEL 03-5390-3553 FAX 03-5390-3650
 E-mail info@mubit.co.jp
 https://www.powered.blue/





過去のプレスリリース
Main future

2017-12-05
常時SSL対応・全てのWebサイトのSSL化をIPアドレス1個で運用できる仮想アプライアンス「Powered BLUE 870」の発売
2017-08-01
グローバルサインのマネージドPKI Liteに対応した「SSLクライアント認証」サーバーの販売開始
2017-06-01
AWS対応 プライベートCA構築からSSLクライアント認証やリバースプロキシーまでの一体運用が出来るサーバーパックの販売開始
2016-02-02
自治体向け「LGWAN対応のメール無害化転送機能付属メールサーバー」の受注開始
2016-01-06
「Powered BLUE プライベートCA」についてAWSのロードバランサでのSSLクライアント認証に対応


<< 前のページに戻る